スポンサーリンク
身のまわりの科学

“グルテン” タンパク質が うどんのコシのもと?

うどんは小麦粉と塩水だけで作ることができますが、サラサラの小麦粉からモチモチのうどんが出来るのは、うどんを練る過程で「グルテン」という物質が出来ているからです。 ここでは科学的にグルテンができる理由、生地を寝かす意味などについて紹介します。
身のまわりの科学

ブラスバンドの「ブラス」とは? ブラスの種類、特徴、用途を解説

トランペッなどの金管楽器を主体とする楽団をブラスバンド (brass band)と言いますが、「ブラス」って何か知っていますか? 実はブラスとは、銅と亜鉛から出来る合金を意味する単語です。 ここでは、ブラスの特性や利用方法について身近な例で紹介します。
数学

数学の語源は? ー学ばれるべき知識ー

みなさん数学は得意ですか? 私は・・・うーん、あまり得意ではありませんでした。 x、y、zまではよかったのですが、Σ (...
身のまわりの科学

みかんとオレンジの違い 〜含有成分の違いからの比較〜

みかんとオレンジの違いを説明できますか? 「みかんは英語でオレンジでしょ?」 いいえ、違います。 みかんとオレンジは別の種で含有成分にも明確な違いがあります。 では、一緒にみかんとオレンジの違いについて見ていきましょう。
身のまわりの科学

お酒のCMでよく聞くプリン体ってなに?

ビールのCMでよく耳にする「プリン体オフ!」  でも、そもそもプリン体って何なのよ? と思ったことありませんか? もちろん茶色のあまーいプリンとは違いますよ。 ここではプリン体とは何なのか。 CMでプリン体オフを推すメリットなどを紹介します。
身のまわりの科学

短時間だけ使用したカイロを再使用する方法

だんだんと寒くなってきて、使い捨てカイロが重宝する季節になってきましたね。 さむーい通勤時や、ちょっとした外出時に...
実験系

色の変わるお茶 パダフライピーティー 色が変化する仕組みとは

色の変わる青いお茶「バタフライピーティー」をご存知ですか?  このお茶は酸性、中性、アルカリ性でそれぞれ別の色を示します。 お茶は100均で購入可能、レモン汁を数滴たらすとバッチリ色が変わります。自由研究にもぴったりの題材です。詳しくは記事で
身のまわりの科学

pHって何の数値?

pHとは? 理科の授業でも出てくる pH ですが正式名称は「水素イオン濃度」と言います。 でも、これだけ聞くとさっぱり...
化学

触媒の代表格 チーグラー・ナッタ触媒 その成り立ちと特徴、用途とは

触媒の代表格であるチーグラー・ナッタ触媒。今では一括りに語られることが多いですが元を辿れば、チーグラー触媒とナッタ触媒という2つの別々の触媒でした。 ではなぜこれらの触媒が一緒に語られることが多いのか、2つの触媒の違いは? 何に使う触媒? 何が画期的だったのか? これらの疑問にお答えします。
身のまわりの科学

台風の勢力の決め方 強さと大きさの関係、最強の台風、台風の寿命

台風情報を観ていると、「台風の勢力」とか「中心気圧が○○ヘクトパスカル」と耳にしますよね。 台風の勢力とは一体何なのでしょうか? 【強さ】と【大きさ】は別物? ヘクトパスカルって何? こんな疑問にお答えします。 統計記録に基づく最強台風や長寿命台風についても紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました